ザ・マジックアワー追跡隊

ザ・マジックアワー追跡隊
三谷幸喜監督の映画『ザ・マジックアワー』の紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL スポンサー広告 コメント : - トラックバック : -
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://magichour.blog104.fc2.com/tb.php/3-813c8caa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ザ・マジックアワーあらすじ

ザ・マジックアワーのあらすじを簡単にご紹介しておきます。1分に3回は笑えると豪語している三谷幸喜監督の自信作です。

街を牛耳るボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後(妻夫木聡)は、命を助けてもらう代償に、伝説の殺し屋デラ富樫(でら・とがし)を探し出すことを約束する。だが期日が迫っても、デラは見つからない。窮地に陥った備後が取った苦肉の策とは、無名の俳優を雇い、殺し屋に仕立てあげることだった。 かくして三流役者、村田大樹(佐藤浩市)は、二つの組織がしのぎを削る、その港町(守加護・すかご)へとやって来る。すべてを映画の撮影と思い込み、幻の殺し屋になりきって。

お茶目でお馬鹿の愛すべき男、村田大樹に、これまでのイメージをかなぐり捨てて挑む佐藤浩市。口から出るのはでまかせばかり、その場しのぎの小ずるい男に、これまた新境地挑戦の妻夫木聡。「ゴッドファーザー」のマーロン・ブランドを彷彿とさせる暗黒街の顔役に西田敏行。そして三人の男(佐藤、妻夫木、西田)を翻弄するファム・ファタール=魔性の女に深津絵里。そして妻夫木のことを秘かに慕い、彼を守るために想像を絶する行動に出るクラブ従業員夏子に綾瀬はるか

知らず知らずのうちに抗争に巻き込まれる売れない俳優と、映画監督のフリをして彼を操ろうとするしがないギャングの、友情と感動と爆笑の物語となっています。

スポンサーサイト
コメントの投稿
新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバックURL
http://magichour.blog104.fc2.com/tb.php/3-813c8caa
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
プロフィール

mitanin3

Author:mitanin3
三谷幸喜監督の映画ファンです。ザ・マジックアワーの公開をブログを書きながら待っています^^

最近の記事
カテゴリー
最近のトラックバック
おススメショップ

全ての記事を表示する